ナチュラルカラコン派必見!

サークルレンズ・カラコンランキング

自然に盛れる人気のワンデーコンタクトTOP10

サークルレンズおすすめNo.10

度あり・度なし、14.0〜14.5mmのレンズ直径、そして幅広いカラーバリエーションと種類が豊富なティアモ。ワンデータイプは4種類ですが、1monthタイプは19種類の様々なカラバリラインナップが用意されています。潤いが持続する低含水率の非イオン性レンズで、色素が直接目に触れない製法が採用されていますが、一般的に最低限必要と言われる酸素透過率20を下回っているため、長時間装用には注意が必要。普段使いよりもここぞというときのスペシャルな演出のための使用がおすすめです。

レンズタイプ ワンデー
※1monthタイプもあり
カラバリ
4種類
※1monthは19種類
BC(ベースカーブ) 8.8mm
DIA(直径) 14.0/14.2/14.5mm
着色直径 13.5/14.1mm
含水率 38%
※水分が蒸発しにくく乾きに強い
イオン性or非イオン性 非イオン性
※汚れがつきにくく長時間装用でも快適性が持続
酸素透過率
10
UVカット
※UVカット機能特になし
色素が直接目に付かない構造か
価格 1箱10枚入り1,680円(税込)
ティアモ(TeAmo)の口コミ・評判
コスプレから仕事用まで

最初はコスプレ用に買っていました。一度間違えてブラウン系の色が届いてしまったのですが、試しにつけてみたら日常でも全然使えました!なので今はコスプレから仕事用まですべてティアモをつけています。

(26歳・女性)
つけてます感をあまり感じません。

3箱まとめ買いを利用して購入しています。安いし、ワンデーなので手入れが苦手な私にはぴったり。きれいではっきりくっきりしますが、つけてます感をあまり感じないのがすばらしい!

(28歳・女性)
楽しんでつけています。

30代でハーフっぽくするのは無理があるかなと思っていましたが、こっそり購入してティアモをつけてみたところ、いいかんじにハーフ感がでて、まわりからも好評。休日だけの楽しみでつけていますが、思ったよりもわざとらしくないので、楽しんでつけています。

(36歳・女性)
違和感なくイメージチェンジ

ティアモは着色直径がちょうど私にあっているので、どの色をつけても違和感なくイメージチェンジできて気に入っています。Maria brownはオフィスでもつけられるくらいナチュラル。室内では落ち着いたブラウンにみえるので浮かないけど、外に出るとキラッと輝きが増すところも気に入っています。

(31歳・女性)
息子も使っています。

カラコンの中でも装着感がよかったので、viviana brownとabyss grayをリピートしています。abyss grayはたまにつけるのにいいかなと思って買っていますが、息子が使ってしまうので、減りが早くて困っています。

(44歳・女性)
誰もがハーフっぽくなれるとは限らない・・・

友達にコスパよしのハーフレンズだとすすめられたけど、和顔の私には浮きまくりでした。友達はくっきり顔なのできれいなハーフ顔になれたんだと納得。誰もがハーフっぽくなれるとは限らないと実感しました。輪郭がふわっとぼやけて自然に目を大きくするレンズを見つけたので、私はそっちにします。

(29歳・女性)